第二回 梅雨の『MEME TOKYO FESTIVAL』 @ WWW

赤い公園 x  Dorothy Little Happy x Wienners x でんぱ組.inc (OA: AIZENN)

赤い公園のTシャツ着ていますんで、もちろん赤い公園目当てですけど、Dorothy Little Happyの方が見ている回数多いかもな感じです。赤い公園とでんぱ組は5月頭以来、DLHは4月半ば以来で、Wiennersはライブは初です。Wは持っていますが。

というわけで赤い公園です。つのまいさがアイドル好きということもあってこの不思議な対バンへのブッキングももはやウェルカムなんでしょう。とはいえ本人はとくになにもせずに、佐藤ちあき嬢がアイドル設定で頑張っている感じです。いま会える、仏。藤本さんはゆるふわメルヘン担当とか何とかw。音の作りも前にWWWで聴いた時とは違った厚みを感じたのですが、音響セッティングの問題かも知れませんね。今日は登場曲がENYAのCarribean Blueで、それにあわせてポージングとか相変わらずステージはヘンテコすなぁ。それがまた魅力なのだが。

Dorothyはさ、アイドルとしての魅力を上げるというのか一見さんにも惹きがある形にもっていけている印象はあります。でもDorothyファンとしてはその方向性は欲していないのかもしれないんですけどね。その新路線的な曲の披露が中心でしたけど、やっぱりJump!とかJump So Highが聴きたいんじゃないんですかねぇ。ソウル17やデモサヨナラは鉄板にしても。

でんぱ組は新曲キラキラチューンのステージングスタイルとか、初披露のサボタージュとか気になる気になる。特にサボタージュは、でんぱれーどJAPANよりも難解な曲やなぁ。これはCD欲しい。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中