SCHOOL OF LOCK! presents くるりと対バンライオット!3DAYS!@下北沢SHELTER

くるり x ねごと

女子流の1回目も行けなくはなかっただろうが、万全を期して下北沢SHELTER一本に絞りました。SHELTERという狭い箱でくるりだなんて贅沢。チケ番も20番代だったので2列目。ZEPP仙台や幕張で最前列だったこともありますが、距離が違いすぎるなw。仙台ZEPPの時はチャットモンチーとの対バンだったわけだけど、去年はチャットモンチーも新宿MARZという狭い箱で見れているし何気に運がいいな。

そんな訳で、岸田に「キューンのノウハウが生かされた、一人多いチャットモンチーかと思ったケド、リハの音聞いたら男前やなー」と評されたねごとから。前にも書きましたが、「可愛いチャットモンチーなねごと」と「女の子なYUIなmiwa」はソニーの仕様です。インストゥルメンタルから始まるのはいつものことだけど、3曲目という割と早い段階でループ(蚊)を持ってきてちょっと驚いく。くるりのカバーを披露するための構成だったようで。で、ピアノガール→ばらの花をメドレーで披露。ピアノガールはさちこさんがソロ弾き語りをしていたころに歌っていたそうで今日も弾き語りで披露、ってピアノガールなんて近頃のくるりのライブではトンと聴くことのできない曲やねぇ。で新曲カロンを挟んで終了だったけど、まあ曲数はコレくらいだと思ってたけど、その後の転換の感じからすると意外に早く終わってしまったのかな。緊張していてすっ飛ばしたのかも知れないけど、メンバー紹介とか物販の話とかすれば良いのに。特にお口ポカーン対バンツアーファイナルの告知はしたんだから、チケット持ってきているって言えばねぇ。俺も帰りにTwitter見て始めてチケット売ってたことに気づいたよ。

セトリ

  • 01 インストゥルメンタル
  • 02 透き通る衝動
  • 03 ループ
  • 04 ピアノガール〜ばらの花
  • 05 NO
  • 06 カロン
  • 07 夕日

そんな訳で、さよこさんに「もやしみたいにひょろっとしているイメージ」と評されたくるりですがw、やっぱり鹿児島おはら節は非常に素晴らしいと思います。ファン受けはまったくわかりませんが、俺はかなり好きです。セトリなどに関してはツアー中のため割愛(って公式に出るだろうけど)。それにしてもこのステージ、この4人間の距離感だと掛け合いが映えるなー。ギターのクラプトンもそうだけど、岸田のキッスやベースのパーマとかw。ELP違うw。ぐだぐだ話も笑いの絶えない楽しいライブやったな。年季の違いを見せつけた、まさに「若手バンドは芽の出る前に締めておく」岸田の真骨頂です。お口ポカーンも最高でした(やると思ったケド)。どうせならアンコールでパジャマに着替えて出てきて欲しかったw

[W] くるり 2011ツアー アーシャツ by 吉田戦車 Navy / ねごと Hello "Z" タオル ver.2011

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中