FLY HIGH 4@高円寺HIGH

spoon+ x CANDLES x 髑髏 x ねこさんのチーム x s☆f

さてspoon+の初ライブです。個人的にはマイスペ聴いても「ふーん」な印象だったので3日前くらいまではまだ参戦を決めかねていたくらいでしたが、行って良かったです。初ライブなのになぜかトリという扱いはamUでなんども使っているハコだからでしょうか。というか、転換の際に脚立持ってきてステージ上部にパイプ渡し始めるからなにかと思いました。結局ステージ中央にスクリーンを張ったワケですが、うーんなるほど、spoon+のコンセプトはこういうモノだったのか。S.T.E.P.あたりは単にVJぐらいにしか機能していなかったので、先の初期印象やマイクの音量バランスが悪かったこともあり、なんか先行き不安になっていました。この曲でMIX入れるのかよ!と客にツッコミいれたくなったことの方が印象的だったくらいです。ただその次あたりのチャイナ風エレクトロ(といってもAiraではない。タイトルはMovie Starかな?)に太極拳風の振り付けあたりから、映像とacoちゃんがシンクしてきてどんどん面白くなってきました。泡風呂での演出もああなるほどなと。amUででも実現できなくはなかったとは思いますが、amUのオンナのコのイメージを崩すことにもなりかねないからこの選択もありでしょうね。spoon+のそれはもっと大人のファンタジーでしょうから。ブログに続いて、会場で配っていたコピー誌でもacoちゃんは生年月日・年齢を公表しているように、単なるアイコンではない一人のオトナの表現者・アーティストとしての主張なのかなと感じます。 そんなこともあってspoon+にはMIXやケチャが似合わないかなと思った次第。つか曲調からして合わせづらいやん。ところでJigokuくんはAural Vampireのレイヴマンくらい主張があってもいいと思いますw。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中