毛皮のマリーズ Restoration Tour 2010 FINAL@Liquid

恐れずに言うのであれば、確かに毛皮のマリーズは「変わった」。以前の志磨は明らかにヒール。今日言ってたように「殺してやる」という意気込みに溢れていて、見ているこっちもいつケガさせられるかとヒヤヒヤしていたものです。でも人を殺すのは殺人者でしか無いですが、戦場でたくさんの人を殺せばそれはヒーローです。志磨も戦場をいくつもくぐり抜けて今のヒーローとしての振る舞いを得れたような気がします。ですので本質的には、あるいは根底に流れるものは昔も今も変わらず、常に毛皮のマリーズとしてのメッセージを伝え続けているだけかも知れません。逆に見ているこちらが変に穿っているだけなのかも知れません。ただ明らかに客層は変わったのは確かです。まぁ俺もマイネームイズロマンス以後、Faust未満からですから大きなことは言えませんが、でもやっぱり "million dollar gold rush man" とか "止まると 俺 死ぬから" は心の叫びを開放すべきだと思うのですよ。ビューティフルはそれなりに声枯らすんですけどね。

[W]毛皮のマリーズ x タワレコ / 毛皮のマリーズ

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中