全力投球’09夏

CROMAGARAGE > Soupnote(ちょっとだけ) > BUNNY THE PARTY > tokage > GLASS TOP > 間々田優 > ステレオポニー > マリア > シギ > まきちゃんぐ(ちょっとだけ)

一発目はnestでCROMAGARAGE。初めて見たんだけど、やたらエモいところがあってちょっとニヤり。「僕の手」の前辺りなど長めのMCでつないでいたけど、一曲一曲がそれなりに長くて尺が合わないのかねぇ。こういう場なんでもっと曲聴かせた方がいい気もするけど、いつもこうなのだったらそれも持ち味かね。

しかし今年はなんか女性ソロヴォーカリスト枠が少ないなぁ。パッと見、Rie fuとまきちゃんぐしかいない気が。フリージアとショコラのときに女性Vo版全力投球って書いたけど、ホントにみんなそっちに行ってしまったような気もしてくるわ。で、そんな影響なのか、なぜか場違いな箱に回されてしまった人たちもいるようで。って、そんな代表のひとつがBUNNY THE PARTY。紹介文にPUNK POP BANDって書いてあるのに「7th Floorかよ」ってツッコみを入れずにはいられなくて見に行ったのだが、最前席に座ったのが運の尽きで、逆にいじられてしまったわw。しかし年齢ネタはアイヲタ属性持ちの俺にとっては「お約束」で笑えるんですが、普通に7thに来るような方にはどうなんでしょうか。まぁそんな感じで7thというちょっと場違いなハコでも(多分)自分らしさを貫き通したのは非常に良かったです。スカパンってあんま得意じゃないっすけど、これは当たりだったかな。

間々田さんは4月以来。相変わらずの間々田独特のペーソスが炸裂する言葉捌きが心地よい。しかし来月のSCHOOL OF LOCKの前座の雰囲気が難しすぎる。Perfumeや9mmのファンがどう反応するんだろ。

ステレオポニーは初見。去年の閃光ライオットのVideoで初めて知ったんだけど、その時は4人だったし、それ以降は3人でいきなりメジャー抜擢。そのおかげかMステぐらいでしかVを見たことなかったので正直どんなモンだろと思って参戦したのだが、やたらPOPでやたら直球。いやたとえば SCANDALとかは意外にちゃんとしているんだけど、なんかひねくれたところにビーンボール臭くて、かつ行き先はボールに聴いてくれって感じですからね。それに比べれば軸はしっかりとしているかな。とはいえ、やっぱりPOPっぽさが強い(アニメタイアップですしね)んで、なんとなくは後期ZONEの後継路線なのだろうかと思う次第。ちなみに今年の閃光ライオットはstrobe edgeを応援していましたw。

次はプリングミンにしようか迷ったけど、CDJ0809で一度見ている(その前のトル竜との対バンは行けずじまいだったが)し、また今後も見る機会はありそうなので、だだかぶりのマリアに。しかしマリアもこの5月にデビューしたばかりなのに、いきなりDuoはきついか。しかもちょっと場違いな Duo。なんで客入りがちょっと悪かったし、Duoらしさを望んでいた人にはちょっと中座しちゃうかなと。その一方で経験が浅いにもかかわらずMCは堂に入っていたね。ってその前の下積みもそれなりにあるから当然か。俺も見たことあるしw。次はお目当てのシギなので間に合うように途中で退出。

でシギ。そもそもシギをはじめてみたのは去年の全力投球のまさにここCrest。あの時はやたら重い弾き語りをする一方でそれに見合わない脱力な MC声で超強烈な印象だったのだが、一年たった今日はまた違った意味で強烈だった。なんとMCほとんどなし、基本「シギです。よろしくお願いします」と「シギでした。ありがとうございました」しか言ってない。しかもあのMC声ではなくて自然体(?)の声で。なんかいろいろと訳ありなんでしょうか。

Crest>Nesへの移動が面倒だったので残りの時間はMORNING GLORYではなくてまきちゃんぐ@Duoに。なぜか毎回毎回「裏」になってしまって見れなかったんでようやく見れたって感じだ。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中