SISTUS RECORDS Presents Girl Girl Girl!!

タイナカサチ x Aimmy x ユンナ x 樹海

@BOXX。BOXXはステージが低いほうだと思うので、なるべく若い番号をとった上で、早くに行って視界を確保するのが吉。

樹海を見るのはPerfume、ハレパンとの対バン以来だから2年ぶりか。アニメロに出てるからってちょっと場違いな対バンを組まされてしまって、結果Perfumeの毒電波にやられてAimmyが出てきたってストーリーだと思うが(嘘。まぁその時に比べれば対バン相手もレーベルメイトだし、客もタイナカ客が多いだろうからやり易かっただろうねぇ。あの時は「樹海ヲタの人、前入れてあげるよー」と前方を固めていたハレヲタ、パフュヲタが言っていたが前に行くやつは皆無なくらい(って行けるかよっっ)超アウェイでしたからね。まぁ2列目で見ていたハレヲタの俺がとやかく言うことではないですが。さて当時と比べて出羽さんの感じが結構変わったような気がするのは記憶違いでしょうか。つか、あの時も今日も男一人で大変そうです。3曲と短かったけど「咲かせてはいけない花」をキッチリと持ってきたのは良かったすね。

younha KOR3rdユンナを見るのはこの前のBOXXワンマン以来だから2年半ぶりなんだよな。前回は整理番号が後の方だったので、ちびっ子ユンナちゃんがキーボードを弾きだすとぜんぜん見えなくなってしまっていたが、今回は最前列を確保できたから問題ないぜ。さて、レーベル移籍したことによってソニー時代の曲はどうなることやらと心配していたんだけれども、高らかに「ほうき星」を歌い上げたことでいろいろと一安心。それにライブの最後に出演者全員で歌った曲がプリプリの「DIAMONDS」。これってユンナがプリプリトリビュートで歌った曲なんで、そういう視点では版権の影響はあまりないと言えるんだろうな。しかしいきなりBEN FOLDS FIVEからはじめるなんてまさにピアノガールの面目躍如ですね。最新アルバムのジャケではギター持っているけどw。

Aimmyは初めて見る。て言うか、どんだけライブやってたのか知らんが。Blue Vibration は結構な愛聴盤なので、この1曲の披露だけだったけど俺的には満足。

タイナカサチは全力投球のようなイベントで見たような記憶もあるが、確かなのはタワレコのインストア以来なので2年8ヶ月ぶりくらいだろうか。つか、いきなりダンサーつけて踊りだすんでちょっとびっくり。ダンサーの娘もふくめて表情がいいね。タイナカ自体はそんなめちゃくちゃ好きなわけではないけど、今日のステージを見たらワンマン行ってもいいかなって思ってきたわ。しかしずいぶん痩せたというか細くなったね。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中